瓦解する包茎神

2017 / 05
04≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫06

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

Nostalgia.

2013/05/29(Wed) 00:28
IMG_8282.jpg


いつもの帰り道を歩く。

歩く。

そんな時、過去いろいろなところへ行った記憶がフラッシュバックし、

まだその場所にいるような、不思議に気持ちになる。

歩くという行動に紐付けされた記憶、踏みしめて歩いたのだ、土を、草を、砂を。

目を閉じて、開いた時、あの隠された大銀杏の根本の秋にいたとしても、不思議に思わないかもしれない。

多くの時間が過ぎたようでいて、僕はまだ十六歳の夏の海に浮かぶ鳥居を眺めているのかもしれない。

疑惑を、今踏みしめる感覚が振り払う。

初めて「過去」を手に入れる。
写真とか コメント:0 トラックバック:-
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Next Home  Prev

プロフィール

3u

Author:3u
たまに写真とか撮って
悦に入るのが好きな人。

写真は僕を調節する、名医だった。
しかしだからこそ親友にはなれないのだろう。
目隠しで地雷原を走り抜け、生きて彼の地を踏んだ混乱のように、
今日も晴れている。

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。