瓦解する包茎神

2017 / 09
08≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫10

濡るる。

2012/03/03(Sat) 05:26
IMG_9015.jpg


平日昼間小雨とくれば、こんな公園に来る人は皆無。

引きこもっていたので久々に眼の望遠端を使い、疲れる。

春は始まりの季節らしいけど、僕にとってそれに希望があった覚えがない。

いつもなにかわからない大変なところに放り出される時だ。

今年のは格別。

季節の変わり目のたびに酷く憂鬱になる。



IMG_9034_20120302162613.jpg


少し前、あれだけ探して見つからなかった蜘蛛たちがいたるところで見つかる。

トンボが餌食になっている。

多くの虫たちにとっちゃ、今夏は一生。

ひとつひとつ、邯鄲の夢。

いや、胡蝶の夢。
写真とか コメント:1 トラックバック:0
コメント:
----

「邯鄲」は地名だけど、寝ている間に盗難にあう、ということでもあるらしいよ。
ぴったりだね。
by: 3u * 2012/03/03 07:32 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://menhera3u.blog109.fc2.com/tb.php/418-f51cd66c
Next Home  Prev

プロフィール

3u

Author:3u
たまに写真とか撮って
悦に入るのが好きな人。

写真は僕を調節する、名医だった。
しかしだからこそ親友にはなれないのだろう。
目隠しで地雷原を走り抜け、生きて彼の地を踏んだ混乱のように、
今日も晴れている。

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: