瓦解する包茎神

2014 / 05
04≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫06

あなたと居た時も悪いものを見つけた

2014/05/25(Sun) 01:12
IMG_7412r.jpg



全て忘れ去れないのならば、忘れないでいよう。

いずれそれらを忘れてしまう、あるいは忘れたことすら忘れる時が来てもそれはそれでかまわない。

「青春」とかなんとか、くだらないラベルを貼って整理するくらいならば散らかっていた方がいい。

苦しみは苦しみのままに。

喜びは喜びのままに。

苦しみの陰りは苦しみの陰りのままに。

喜びの陰りは喜びの陰りままに。
写真とか コメント:4 トラックバック:-

遠投

2014/05/14(Wed) 23:41
IMG_7353.jpg


海の向こうに、鳥居と、灯台と、富士が見えるのはとても幸福なことですね。
写真とか コメント:0 トラックバック:-

常世国

2014/05/12(Mon) 21:53
IMG_7357.jpg






IMG_7356.jpg

写真とか コメント:0 トラックバック:-

金光の帳

2014/05/11(Sun) 23:28
IMG_7337.jpg

初めて来る場所であっても、

「ああ、ここは昔何かで来たことがあるな」と思うことがある。

まぁ似ているだけの話なのだけれど

ここに来たのは何年も前の夢で、

僕は明日もあさっても続く夕暮れの中でずっとバスを待っていた。
写真とか コメント:0 トラックバック:-

清和

2014/05/08(Thu) 21:56
IMG_7369.jpg







IMG_7370.jpg
写真とか コメント:1 トラックバック:-
 Home  Prev

プロフィール

3u

Author:3u
たまに写真とか撮って
悦に入るのが好きな人。

写真は僕を調節する、名医だった。
しかしだからこそ親友にはなれないのだろう。
目隠しで地雷原を走り抜け、生きて彼の地を踏んだ混乱のように、
今日も晴れている。

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: