瓦解する包茎神

2012 / 10
09≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫11

д

2012/10/31(Wed) 21:09
IMG_2746a.jpg
写真とか コメント:0 トラックバック:-

なんて綺麗な空なんだ

2012/10/31(Wed) 20:46
IMG_2769.jpg



浅くて長い眠りからさめ、眼だけを動かし外を見る。

考えてみれば僕は窓際に寝床を置く習性があるかもしれない。

車や鳥や人が早送りで過ぎていく中、雲はゆったりと電線を踏み越えていく。

たいして長くも生きてはいないが昼も夜もずいぶん長く空を見上げていた気がする。

地上の何よりも広いこの宇宙への入り口、限りない中空に

少しずつ、何かを吸われていく。



写真とか コメント:0 トラックバック:-

どこかへの扉

2012/10/27(Sat) 16:21
IMG_2135.jpg
写真とか コメント:2 トラックバック:-

26 degrees.

2012/10/21(Sun) 02:21
IMG_1939.jpg

4:02 p.m.




IMG_1956.jpg

5:44 p.m.




IMG_1999.jpg

6:46 p.m.
写真とか コメント:0 トラックバック:-

都心廃。 後編

2012/10/17(Wed) 17:30
IMG_1683.jpg



続き。



m o r e
写真とか コメント:4 トラックバック:-
 Home  Prev

プロフィール

3u

Author:3u
たまに写真とか撮って
悦に入るのが好きな人。

写真は僕を調節する、名医だった。
しかしだからこそ親友にはなれないのだろう。
目隠しで地雷原を走り抜け、生きて彼の地を踏んだ混乱のように、
今日も晴れている。

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: